娘と過ごした東京

早いもので4月も1/3が過ぎてしまいました。

4月1日、いよいよ娘が久留米を離れる日、早朝の福岡空港までお見送り。
私としては、21年間の思い出が蘇って来てウルウルするんじゃないかと
心配してましたが、車のなかでも、カフェでの会話もいつも通り...
しかも、娘の服装といえば、ジィーンズ、Tシャツ、スニーカーに、今まで通学に使ってたリュック...   まるでまた旅行にでも出かける感じに見えて、なんら込み上げて来るものもなく、「じゃあね〜 いってきま〜す♪」 「は〜い、気をつけてね〜」...  
こんなんでいいのかしら? 柱の陰にでも隠れて涙流すとかしなくていいの?なんて...
思っているうちに姿は見えなくなってしまいました。

4月7日、入学式。娘は横浜の寮から、私は都内のホテルから大学前の駅で待ち合わせ。
小さなその駅は大学の目の前にあり、多くの新入生、親御さんで溢れていました。
学内の桜がほんの少し残っていてくれ、はらはらと落ちて来る桜の花びらがみんなを
祝福してくれているようでした。

今回の上京は全くのプリベートで仕事関係ゼロ、今まで何十回と行ってますが、
初めていろんな所に出かけてみました。
念願だった上野の森美術館、国立新美術館、六本木ヒルズ、娘が探して来た恵比寿ガーデンプレイスのタイ料理店、渋谷のロフト、東急ハンズ、秋葉原のヨドバシカメラ、
自由が丘散策&ランチ、、、南町田グランベリーモールでコールドストーンのアイスクリームetc
楽しい時間はあっという間で、後ろ髪を引かれる思いで帰って来ました。
でも、これからの上京は娘といろんな所に出かけるのが楽しみになりました。
娘が付き合ってくれたらの話ですが...
[PR]

by pincusion | 2008-04-11 09:05 | 日記